2015年12月11日金曜日

 おこんばんわ、花シュウでございます。

今さらではありますが、宣伝しますっ!







~アキトDATE リブレット 8%の悪意~

絶賛、非絶賛に関わらず公開中であります! ええそう大公開中でございます!
これまでのADVゲームとは異なるテキストタイプでの展開。
ちょっとした推理ノベルでも見ているつもりでご拝読いただきとうござそうろう。
物語の最後には、解答入力式の犯人当てもありますでそう。そうなのでそう。

H27.12.11現在、
多分……多分ではございますが三名様程が犯人当てを突破なされておられるやもしれません。
マジでか!? どうやったら解けるんだ、あんなの。

と言うわけで告知でございました。うんオレ頑張った。一生懸命宣伝した。よし。

と言うわけで、以下には頂いた拍手コメントへのお返事をばさせていただきたく思います。

H27.12.10 PM14:20頃にコメントいただけた方へ
感想コメントありがとーございまっす!!!
絵の無いアキトDATEなど、どうなることかと思いましたが楽しんでいただけたのが有難く、同時にほっとする始末でございますっ!
テキスト形式でもキャラが動き回っているように感じていただけたのは、これ何より。
まあ、これまでのシリーズによる絵による印象付けのおかげが生きているのではございますが、それにしてもいやぁえがったえがった。
このたび再登場となったあいつも、これで肩の荷が降りたことでしょう。
物語の情報を書き出しつつ、居残り授業編へと踏み込んでいただくとか、もうそこまでしていただけたのなら書き手冥利に尽き果ててしまう事もいとわないのです!

地の文なしの完全台本形式に不安ではありましたが、こうして楽しんでいただけてよかったですっ! 本当にありがとおおお!!!

2015年9月28日月曜日

保守更新






お久しぶりです。クラオです。
何も更新出来ずすみません。
インデックスに広告出てしまい見づらくなってしまったのでいつか描いたらくがきで保守更新です。
このブログも、何もないと味気ないから、と引っ張り出した歴代TOP画像、を観て唖然。
ぬお~こんだけしか描いてないのか…!
凶行の~の時はガンガン描いてしょっちゅう変えてたのになあ(だがほぼ黒歴史)

提供できる新しい情報はありませんが、アキデーをプレイしてくださった皆様に感謝してます!
(ちょこちょこググって感想とか動画とか観させていただいてます)

今年は年賀状描けなかったので暑中見舞い…って思ってたはずなのにすっかり秋ですね。
秋見舞い…ありなのでしょうか…?
と、言ってる間に年越ししてしまいそうですとほほorz

2015年5月3日日曜日

おすすめゲーム/近況

 
こんにちはクラオです。

今日の一枚は、小首をグキッと右へ傾けてご覧頂けたらと思います。
(このブログの画像は縦描き専用なのですorz)

サイト【ちゃんとする】のサムさん制作のゲーム【雨雲】のファンイラストです。
古畑くんと舞沢さんです。

これはベース絵なのですが、完成絵はワンクリック詐欺みたいになってしまいましたのでこちらで公開してみます。(元画は記事下へスクロール↓)

およそ一年ぶりくらいに絵を描きました。
相変わらずいろんな箇所にモヤモヤしてしまう私の絵ではありますが、それ以上にやっぱり絵を描くのって楽しい!ですね~。

描くきっかけをくれたサムさんありがとう!

登場人物たちが好きすぎて断舎離が心苦しかった。
機会があれば他の方々も描きたいなあ。



2015年3月29日日曜日

おすすめゲーム/近況


どうも、あけおめです!(3月)
ハシです。

サイト【小倉ハムスター】さん制作ゲーム【CD-lime】のファンイラストです。
ずいぶん古い絵で申し訳ない。(2009年)

イラスト担当のmiyaco*さんの描かれるかわいい絵とシナリオのギャップが見所です。
とにかくライムちゃんがかわいいのでレッツプレイ♪なのです 。

2014年5月2日金曜日

受賞御礼文の皮をかぶった別の何か

先日、ふりーむ様開催のコンテストにて「アキトDATE ショート」がアドベンチャー部門の金賞を頂きました。遅ればせながら、この場を借りてこれまで応援していただいた皆々様に、ひっそりとお礼を申し上げます。ありがとー! 本当にアリガとぅぉぉぉぉ! 各方面でお世話になった方々へのお礼をたった一言で済ませるつもりだよこいつありがとょおおお!
はてさて。何やかんやで気が付けば、あのシリーズも三作目。そして気が付けば、次の話をネリネリネリネリ。踏み出したなら、死ぬほど面倒くさいと分かってんだから、そろそろやめときゃいーのにね。もはや、びょーきでございます。ネリネリ病です。
んでこれまた気が付けば、手元には何だかよく分からないザックリシナリオがちょこん。

読み返してみれば、任意の流れを作らんがための、強引な展開。わいて出てくる物語の不整合。んなもん、書いてる本人しか気にしねぇと、自身に言い聞かせては見るものの……ばれる? これ、ばれちゃう? ガタガタガタガタ……

これまで、それなりに沢山のお話を書いてきた気がします。ゲーム用のシナリオ書いてたり、オリジナルで無茶なラノベっぽいもの書いてみたり、気に入ったアニメがあったらSS書いてみたり、と。
ゲーム一作目を始めた頃から考えると、それなりに活動の幅は広がった気がするのですが──
書き上げて思うのは、いつだって「ん~これ、どうなんだ?」ってやつでして。ジャンルは違えても、たどり着くのはいつもそこ。「うっしゃ書けたで!」なんて事を思えたのは、1、2回あったかな?って感じでございます。
となればですよ、あれですよ。今回書いたのも例に漏れず、やっぱり「ん~これ、どうなんだ?」病を併発。ネリネリ病からの奇病ツーコンボ。症例報告多すぎんぜ、おい。
書いてる本人には分からないとはよく聞く話だし、少し寝かせてみたものの、やはり判断できぬざーんす。こんなんで、いつ形になるんでしょうかねぇ、ふふ。
いっそ、第三者殿に試し読みをば……げふ。

あれれ~、すごく愚痴いっぱい出たよ、おかしいなぁ。金賞とったよ、やったぜコノヤローって書くだけのつもりだったのに、なんでしょうねこれはぁ。世の中には不思議な事がいっぱいです。
まあ何にしても。何かを作るってのは、いつだて悲喜こもごもで。だからいつだってススメともろうなわけですよ。だったら、楽しまにゃソンソン♪ 意味が分からない? んなの、いつものことだいっ!